福岡市の北京・ニーハオ中国語センター福岡校のお知らせ

敦煌で歴史の夢を見ましょう!

2018年11月08日掲載

敦煌で歴史の夢を見ましょう

敦煌は中国甘粛省西北部に位置しています。かつて中国から西方までのシルクロードの十字路として栄えた都市です。井上靖先生の小説『敦煌』の発表に伴って、日本においても敦煌をよく知っている人が多くいらっしゃいます。今回の講座では、敦煌の位置・歴史、蔵経洞の封印、敦煌文書の発見・散失、敦煌石窟の変遷などの内容の紹介を通して、数千年の中国歴史の中において敦煌の夢をいっしょに復元しましょう。

[講師] 戴月 天津市出身 九州大学人文科学府考古学専攻博士
専門は、遊牧文明と農耕文明という二項対立の大枠の中で、武器・馬具などの物質文化の資料を利用して、青銅器時代から初期鉄器時代にかけての東西文化交流の考古学的な研究を行います。

[内容]
 1. 「西出陽関無故人」-敦煌の位置と歴史-
 2. 「唯愁海角天涯」-敦煌文書の発見と散失-
 3. 「但見長江送流水」-敦煌石窟の変遷-

●日時:12月9日(日)15:30~17:00
●参加費:1000円
●お申し込み締切り:12月8日(土)

北京・ニーハオ中国語センター
福岡市中央区舞鶴1-2-1天神陽明ビル2階
TEL:092-714-3005 HP:www.pekin2180.com



▼イベント・ギャラリー・お知らせ一覧ページへ▼

トップへ